2014年06月

万成石の五輪塔が完成しました。

去年の暮に、万成石(まんなりいし)が手に入りました。

この万成石と言うのは、岡山県で産出される、桜色をした花崗岩で歴史的にも古くからの石垣や建造物、石造物などに使用されてきた銘石です。

今や関東では、なかなか手に入りずらくなっている石ですので、今、石が有るうちにと小叩き仕上げで五輪塔を造っていたものが完成しました。高さ七尺二寸(約2m15cm)火輪の丸が一尺五寸(約45cm)です。

2014619164627.JPG 201461916472.JPG

2014619165021.JPG 201461916514.JPG

2014619165219.JPG 201461916532.JPG

石が濡れている状態ですと、分かりやすいと思いますが上品な色合いの良い石です。

羽鳥の工場に展示して有りますので見に来てみて下さい。

 

 

梅雨の晴れ間の事です。

関東地方も梅雨入りして、今年は大雨の日が多い様な気がします。

その中で6月10日は、久しぶりに朝からお天気でした

朝、工場に行ってふと気が付くと、ヘドロを処理する機械の水槽で

ヤゴからトンボ(シオカラトンボ)が羽化する所でした。

2014612102751.JPG 2014612102844.JPG

2014612102958.JPG 

2014612103114.JPGのサムネイル画像

人も洗濯物が乾かないなんて言う事を話しているのと同じで、生き物達もお日様が出た時を見計らって行動するのでしょう。