加藤石材からのお知らせ

新潟三越 全国職人工芸展に出展します。

3月20日(水)~25日(月)の6日間

営業時間 午前10:00~午後7:00まで 最終日は午後5:00まで

新潟三越 7階催事場 で開催される「全国職人工芸展」に昨年に引き続き出展を致します。

皆様、お時間が御座いましたらお越しになって下さい、宜しくお願いします。

 

水戸偕楽園で「真壁石燈籠フェア」を開催します。

2月16日から水戸偕楽園で始まりました「水戸の梅まつり」

3月7日から11日の5日間 吐玉泉(とぎょくせん)と梅桜橋(ばいおうばし)付近の場所をお借りして

「真壁石燈籠フェア」を開催します。

5日間と短い期間ですが、満開の梅の中に石燈籠を設置して「石の街真壁」をPRして来ますので、皆様お越しになってみて下さい。

梅まつりの期間中だけ 偕楽園駅 も開いています。

「真壁のひなまつり」開催中です。

毎年恒例の、桜川市真壁町の早春の風物詩「真壁のひなまつり」が2月4日から始まりました。

前半の時期は雪が降ったりして寒い日が続きましたが、だんだんと暖かい日が有るようになりました。

この頃は、茨城県でも2月の時期の観光の目玉になってきているようです。

3月3日までの開催です、ぜひお越しください。

真壁は、「ひなまつり」だけでは有りません。

日本一の石材の産地でも有ります、町の道沿いに有る石工房にもお立ち寄り頂き(国指定伝統的工芸品真壁石燈籠)も御覧になって下さい。

ひなまつりの真壁石材協同組合の会場に「石のおひなさま」や石燈籠・石製品を展示していますのでお越しの際は是非ご覧ください。

伝統的工芸品展inAEON MALLが開催されます。

真壁石燈籠 平成31年最初の展示会が

1月26日(土)27日(日)の2日間

埼玉県越谷市のイオンレイクタウンKaze 1F 時の広場 光の広場 で開催されます。

26日は10:00~18:00 27日は10:00~16;30となります。

全国15産地の伝統的工芸品が「手作りの技を感じる」と言うタイトルのもと、一同に会しての展示会です皆様、

是非足をお運びください。

 

平成三十一年 明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

近年、大きな災害や、悲しい事件等が多くなって来ている様に思いますが、 平成最後の年である今年は、穏やかな年になるようそして、皆様にとって幸多き年になるようご祈念いたします。

今年も宜しくお願いします。

 

平成30年 一年間 有り難う御座いました。

平成30年 今年もあと2日となりました。

本当にあっという間の1年間でした、来年で平成の時代も変わります、

皆様お体に留意して幸多き年になりますようご祈念いたします。

有り難う御座いました。

年明け1月26・27日には越谷市のイオンレイクタウンで「伝統的工芸品inAEON MALL]が開催されます、そこに真壁石燈籠も参加しますので宜しくお願いします。

 

「関東ブロック伝統的工芸品展2018」が羽田空港で開催されます。

11月23日(金)→11月25(日)の3日間

羽田空港国際線旅客ターミナルビル4階(江戸舞台)・5階(E DO HALL・お祭り広場)

出会う 日本の手仕事” 関東ブロック伝統的工芸品展 2018  が開催されます。

2020年の東京オリンピックに向けての宣伝効果を期待したいです。

空港の警備の問題らしいですが、自社トラック等での搬入が出来ないことも有りまして

真壁石燈籠も「ひめとうろう」等の小物の製品の展示になりますが 

関東甲信越の伝統的工芸品が集まりますので是非お越しください。

 

第35回茨城県伝統工芸品展が開催されます。

平成30年11月5日(月)~11日(日)

茨城県庁2F県民ホールで「茨城県伝統工芸品展」が開催されます。

前にお知らせした通り「郷土工芸品展」から名称を変更して今年で35回になります。

5日から8日は、ギャラリー展示のみで、9日(金)~11日(日)の3日間が販売の期間となります。

是非、お立ち寄りください。

茨城県伝統工芸品・伝統工芸士が制定されました。

報告が遅くなりましたが、平成29年7月24日 に茨城県でも 県指定の伝統工芸品・伝統工芸士が制定されました。

従来では、「茨城県郷土工芸品」の名称で有ったものからの変更及び、個人にも資格を認定したものです。

初年度は、県全体では28名の方々が認定され、真壁石燈籠は、国指定のため、自動的に認定されました。

加藤征一・根本忠さん・小原正さん・上野保さん・杉山宏さんの5名が茨城県伝統工芸士に認定されました。

また、毎年順次5名ずつの茨城県伝統工芸士が認定される予定です。