2019年03月

真壁石燈籠伝統工芸士会「ふるさと体験教室」

例年ですと、10月中旬に開催していました「真壁石燈籠ふるさと体験(ミニ燈籠・石仏製作体験)が諸事情により年明けの2月10日、前日に今シーズン2回目の積雪があった中で開催しました。

会場は、例年通り、真壁高校稲荷原農場の「環境緑地化・石材コース」の実習工場です。

今回のふるさと体験教室は、開催期日の変更や前日の雪の影響でキャンセルが出たりと、少し参加者が少なくなってしまいましたが。

代わりに、参加して頂いた方には、今までよりも重点的に指導を行えましたので充実はしたと思います。