2020年06月28日

真壁石燈籠伝統工芸士会 会長に就任いたしました。

令和2年 6月26日に 真壁石燈籠伝統工芸士会通常総会を開催しました。

その総会役員改選において3期6年にわたり会長を務めて頂いた根本忠会長の退任と、新会長に私、加藤幸彦が承認されました。

父親の征一が初代会長で私が6代目の会長になります。

真壁石燈籠伝統工芸士会も30数名の工芸士が在籍していた時期も有りましたが、現在は18名で活動しています。

これからも、日本一の石の産地茨城・石の街真壁、真壁石燈籠・石製品造りの手仕事の良さを守りながら、新たな石の可能性も考えて行きます。

ご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。