伝統工芸士 加藤さんの日記

真壁小学校「ふるさと真壁探検隊」

8月5日 真壁小学校のフォーラム授業の一環で行われている

「ふるさと真壁探検隊」の6年生の子供たちが真壁の名産品である(石)について調査・体験に来てくれました。

ここ数年夏休みの期間に、来てくれますが、かなりの猛暑になり帰り道なども心配しますが

今年は、さほどでも無く、しかも午前中でしたので、良かったです。

20161018163915.JPG 20161018163948.JPG

まずは、真壁の石の歴史、国指定伝統的工芸品の話、使う道具の話などをして

実際に、道具を使って石を叩いて貰いました。

この作業が、当たり前ですが一番楽しい様です。

20161018164219.JPG 20161018164315.JPG

20161018164921.JPG 20161018164956.JPG

最後に石工房展示場に寄って燈籠を見学して、親方の仕事を生で見て貰いました。

やはり実際の作業は、迫力が違ったようで子どもたちも一層真剣に見つめていました。

2016102164410.JPG 2016102164514.JPG