伝統工芸士 加藤さんの日記

円空彫の狛犬

江戸時代前期の僧侶で諸国を遍歴し(円空仏)と呼ばれる仏像を数多く残した円空さん。

その素朴で何とも言えない味わいのある仏様に魅力を感じていて、いつかは石造で彫ってみたらどうかなと思っていたのですが。

山梨県で開催された(円空展)を観て円空仏が好きになったと言う、K様より狛犬を彫れないか?とのお問い合わせが有り、二つ返事で製作をお受けしました。

201561884632.JPG

201561884725.JPG 20156188483.JPG

201561884957.JPG 20156188490.JPGのサムネイル画像

材料が石ですので、円空さんの風合いが出るかどうか心配でしたが、結構、石の良さを出しながらほぼ思ったように仕上がりました。

なかなか自分では円空仏を彫るきっかけが作れませんでしたが、有り難い事でお客様からご依頼を頂き、思いを果たせました 良い勉強になりました。