伝統工芸士 加藤さんの日記

秋の景色

筑波山の紅葉が見頃になり始めると、真壁もだんだんと木々が色ずき始めます。

加藤石材の展示場も紅葉が、綺麗になってきました。

2013124205416.JPG 

2013124205634.JPGのサムネイル画像

 

工場の山もみじが、日の入り前30分位の間 西日に当たり黄金色に燃えている様になります。

つわぶき の黄色い花も綺麗です。

201312421321.JPG

201312421929.JPG 2013124211028.JPGのサムネイル画像

日本は季節の色があって幸せです。  でも、この後の落ち葉の掃除が一仕事です・・・。

 

真壁小学校 職業フォーラム授業

11月15日(金)、真壁小学校の授業で地域の職業に就く人が講師となって、児童の皆んなに話や体験をして貰うという事業が有ります。

この事業は、警察官や自衛官、オートバイレーサーからJAXA、和菓子職人等色々な職業の方々が参加しました。

その中で、石燈籠製作の講師として 私も参加させて貰いました。

2013111784852.jpgのサムネイル画像 2013111785123.jpg

真壁の地場産業である石材業、その中でも伝統的工芸品に指定されている、真壁石燈籠の話や苦労話、石工道具の話や、道具を使っての石彫の体験など、30分の授業を3回行いました。

201311179339.JPG 201311179453.JPG

201311179731.JPG 201311179931.JPGのサムネイル画像

201311179140.JPG 2013111791544.JPG

子供たちも色々な職業を実際に見聞き出来て、良い経験になったと思います。

 

平泉福興祭と世界遺産劇場

10月12日・13日の2日間、平泉の伝統的工芸品展の会場とは別会場の観自在王院跡で同時開催された。

「平泉福興祭2013」の販売ブースにも伝統的工芸品・商品販売ブースを用意して頂きそちらの方にも「ひめとうろう・と石の小物」を出品させてもらいました。

20131019102859.JPG 20131019102953.JPG

20131019103241.JPG 20131019103411.JPG 20131019103526.JPG

12日は、同会場で昼は、芸能フェスティバル(義経の物語にちなむ伝統芸能・神楽や剣舞)が開催され。

夜は、世界遺産劇場Extra 平泉歌舞伎が開催されました。

20131019104644.JPG 2013101910483.JPG 2013101910494.JPGのサムネイル画像 

中村勘九郎さん、七之助さん兄弟による「橋弁慶」が演じられました。

残念ながら写真等は、公開出来ませんが前日の会場設営や、リハーサルから見学が出来た事と、屋外での歌舞伎鑑賞など貴重な体験をさせて貰いました。

20131019105721.JPG 20131019105839.JPG

201310191195.JPG

平泉伝統的工芸品展

平成25年10月12日~14日までの3日間、岩手県平泉町の平泉文化遺産センターふれあいホールで開催された。

平泉伝統的工芸品展に真壁石燈籠も出展して来ました。

2013101616630.JPG 20131016161021.JPG

この催しは、被災した産地の復興を目的に、東北・関東の伝統的工芸品の18産地が参加しました。

出展産地は、津軽塗、樺細工、川連漆器、大館曲げわっぱ、秋田杉桶樽、南部鉄器、岩谷堂箪笥、秀衡塗、浄法寺塗、山形仏壇、天童将棋駒、宮城伝統こけし、鳴子漆器、会津本郷焼、信州紬、結城紬、真壁石燈籠、春日部桐箪笥、です。

20131016162814.JPG 2013101616299.JPG 

20131016163656.JPGのサムネイル画像 20131016163025.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

ちょっと会場が狭かったので燈籠の展示がぎゅうぎゅうになってしまった様な感じがあります。

2013101616466.JPG 20131016164659.JPG

それでも、実演コーナで3日間実演もさせて頂きましたし、有意義な3日間でした。

20131016165054.JPG 20131016165242.JPG

今回は、真壁石燈籠伝統工芸士会から、私を含めて3名で参加しました。

20131016165741.JPG 20131016165844.JPG

現 工芸士会会長の小原さん                 坂口石材工芸の坂口さん

 

 

ふるさとの石 茨城の石 いばらきストーンフェスティバル2013 

平成25年11月2日(土)・3日(日) 茨城県「笠間芸術の森公園」イベント広場で

茨城の石屋のお祭り いばらきストーンフェスティバル2013 を開催します!

毎年、沢山のお客さんにお越しいただいて茨城の石(もちろん国産の石で、加工も地元です)の良さを感じて貰えていると思っています。

今年も、様々なイベントを行いますので皆さんにも楽しんで貰えるでしょう。

日本三大稲荷の笠間稲荷神社では、(菊まつり)菊人形展、も開催していますので皆さんどうぞ秋の良い日にお越しください。

また、同時開催で茨城の収穫祭も開催します。

201310161485.JPG

2013101614102.JPG

 

 

 

中秋の名月

九月十九日は、十五夜、中秋の名月でした。

我が家でも、恒例のお月見をしました。

2013920163822.JPG

十五夜と言っても満月になるのは、何年かに一回だそうです。

201392016452.JPG 2013920164555.JPG

お月様は、なんとも風情が有って大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

新宿小田急百貨店 伝統的工芸品展

8月28日から9月3日までの7日間、新宿の小田急百貨店で開催されました。

第30回 伝統的工芸品展に、大勢の皆様にお越し頂きまして有り難う御座いました。

201395202628.JPG

201395162439.JPG  201395154417.JPGのサムネイル画像

   開店前に撮った写真も有りますので、人があまり写っていなく申し訳有りません。

201395155054.JPG  201395204158.JPG 

全国職人展との同時開催で、と言うよりは職人展に、今まで横浜高島屋さんで開催していた伝統的工芸品展が一緒にしてもらったのでしょうか?

石屋は実演が難しいと思っていましたが、この頃 何とか実演をさせて貰ってます。

石をノミと石槌(せっとう)で削る音は、豪快で独特です、皆さん普段目にする事があまり無いと思います。

201395211538.JPG 20139521172.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

お地蔵さん

先日、ちょっと思い立って石の端材でお地蔵さんを彫ってみました。

P6030899.JPG

P6030901.JPG

P6030904.JPG

四月に、東京国立博物館で開催された円空展を見に行って来たので、少し思いが有るようです。

グレースオブジャパン放送

BSジャパンで毎週木曜日夜9:00~9:54に放送されています。

GRACE OF JAPAN(グレースオブジャパン)~自然の中の神々~

という日本全国の神社とその周辺の自然や町の魅力を紹介する番組で、3月7日に筑波山神社が取り上げられます、その中の「神々の地で営む人々」というコーナーで加藤石材が紹介されます、お時間が有りましたら観てみて下さい。

インターナショナルギフトショーに ひめとうろう 出品

2月6.7.8日の3日間、東京ビックサイトで開催されました、

東京インターナショナルギフトショー春2013に伝統的工芸品振興協会(伝産協会)日本に出会おう、日本で出会おう~新たな伝統工芸との出会い」というタイトルで出展しました。

2013_0207_093505-P2070339.JPG

2013_0207_093709-P2070342.JPG

2013_0207_100411-P2070346.JPG

真壁石燈籠伝統工芸士会も伝産協会のコーナーに、出品させて頂きました。

今回も、一デザイン室の岩井太志先生と組みまして、真壁よせとうろうをさらにコンパクト化した(ギフトに合う様に)ひめとうろうを出品しました、

2013_0207_100853-P2070359.JPG

2013_0207_100743-P2070357.JPG

2013_0207_100802-P2070358.JPG

2013_0207_100639-P2070354.JPG

ひめとうろうと言っても唯小さくしただけではなく、一つ一つ意匠を凝らして有り、桐の箱入りにしました。

2013_0208_120059-P2080369.JPG

2013_0208_102305-P2080367.JPG

興味や関心が御座いましたらお問い合わせ下さい。